スマホは契約の2年後から携帯料金が値上がりしている事実

気づいてない人が少ないので教えます。

大手キャリアの携帯料金は2年後に値上がりしてるよ!!!

ひどすぎるシステム「2年縛り」

現在の携帯電話の大手3大キャリアは基本的に契約すると2年間は解約させないというシステム。
このシステムが最悪なのはぴったり2年間のタイミングじゃないと違約金が取られてしまうこと。
最低2年使ってよ!ならわかるけど自動更新されるってそんなアホな!!

使い続けると損をするシステム

それだけでも納得いかないわけ。でもさらにおかしなシステムで現状の大手キャリアのプランは基本的に“同じ端末を2年以上使う”と損をすることになってるのよ。
消費者の立場からしたら意味不明だけど、これが行われてる理由としてはキャリアは最新機種をさばいていかないとメーカーに怒られたりするからってことなのかもしれないけど、
そんなん納得できるか!!!

でも2年経っても値上がりしていることに気づいてない人が多くて、周りの人にこの話をすると驚かれることが多くて、確かに気付きづらいシステムになってるんですよ。
これだとさっきの話とは矛盾して、キャリアとしては端末は買い換えて欲しいけど、買い換えないなら違約金くれ!ってことなのかね。

スポンサーリンク

分割払いによる目くらまし

たぶんこの記事を読んでいただいている方も「2年経っても値上がりなんてしてないよ!」って思ってる人も多いと思う。
皆さんは端末を分割払いしている人たちじゃないでしょうか?

この分割払いによっておかしなシステムになってて冷静に考えるとマジでなにこれ?ってなるから!!

分割払いと通信費のセット料金

分割払いってその名の通り「回数を分けて料金を払う」ってことで当然だけどいつかは払い終わるわけ。
例えば一眼レフを10回払いで買ったら11ヶ月目から支払いは0円になる。
でも携帯の場合はここに毎月通信費がかかるから0円にはならないんだけど、普通に考えたら
“端末代を払い終わったら月々の支払い額は減る”
ってことになるはず。
例えば10万円の端末を10回払いにして通信費が月々3000円なら10ヶ月目までは1万3000円を支払って、11ヶ月目からは3000円だけになるはずじゃん!?
でも大手キャリアのシステムだと
11ヶ月目からも1万3000円払うことになるんだよ!!!

トータルの支払い額は値上がりしている

この意味不明システムが成立しちゃってるのには各社が行ってる「月々サポート」「毎月割」「月月割」とか呼ばれてる割引サービスが原因で、端末代の分割払いが終わる24ヶ月目までは料金を割引しておいて、支払いが終わったタイミングでこれをなくすから料金は変わらないのよ!
でもさっきの説明のように下がるのが普通なんだけど、変わらないのが普通って思っちゃってる人が多くて「変わらないならいいじゃん」って思っちゃう人もいるかもしれない。
じゃあこれを一括で払うとどうなるか。

さっきの例を使うなら端末代は10万円。通信費に関していうと3000円ではなく1万3000円だったプランから10ヶ月目まで1万円割引していたことになる。
分割で払っていると気づきづらいけど、端末代を一括で買ったとすると
10ヶ月目までの支払いは3000円。11ヶ月目からは1万3000円払うことになる。永遠に。

超値上がりしてんじゃねーかぁぁあーーー!!!!!!

何よりこの永遠にってのが最悪。なんで同じ端末使い続けると損してねん。

ドコモのiPhone7で計算する

さっきの例だとピンとこない人のために実際のプランで計算してみる。

docomoでiphone7(32GB)をカケホーダイライト・データSパック(小容量)(2GB)の最安プランで契約すると月々の支払いは6588円。そのうち端末料金は(3429円から月々サポートで2781円を引いた648円)
分割払いが終わった24ヶ月後からは5940円。
これを一括で払うと月々の支払いは3159円。24ヶ月後からは5940円になる。

分割で払ってると「安くなってんじゃん」って思う人もいると思うけど、そもそもスマホを契約する99%が月々サポートを受けることになるのでこの値引きされたあとの料金が通常の値段と考えるべき。
つまり
めっちゃ値上げじゃねーかああぁーーー。

で大事にその端末を使い続けると5940円を払い続けるってなんじゃそりゃ。

そもそもiphone7の32GBはdocomoで買うと8万2296円だけどApple Storeで買うと税込7万8624円なのでそもそも高い。
全く同じもの。というかsimロックがかかった状態なので
制限がある方が高いってありえねぇーー!!

同じ端末、キャリアを使うほど損する

ちなみに今の計算は新規契約か他社からのお乗りかえのMNP(ナンバーポータビリティー)で契約した場合。
値上げされるからと別の機種を買うと月々サポートの割引額が500円くらい減るのでトータルの支払いも500円高くなる。永遠に。
ずっとドコモ割なんてサービスも始まったみたいだけど、このデータSパック(小容量)(2GB)のプランだと安くなるのは15年後からだし600円だけ。500円の値上げを13年やったあとにこの値引き額って

バカにしてる???

としか思えないシステム。

端末の下取りによる目くらまし

最近のスマホはどんどん端末代が高くなってるのもあってこれをいかに安くみせようかと詐欺みたいなやり方を始める始末。
「今使ってる端末を下取りすれば安くなります!」って買いとってるんだから当たり前じゃねーか!!
この買取額もヤフオクやメルカリの相場よりはるかに安い。完全に消費者を舐めまくってる。

さらに酷いのが買った端末を2年後に下取りさせるのを約束して安くするって…
もうこれ詐欺に近いよね。
消費者庁はなぜ何も言わんのだ!?

格安SIM最高

ここまでくると大手キャリアを使いつづけるのは見栄みたいに思えてくる。
僕はずっと前から格安simを使っていて、同じ端末をしばらく使い続けていたので年間で10万円くらいはお得になってると思う。最近LINEモバイルに変えたのでid検索も使えるようになった!!
最近の大手キャリアの暴挙はひどくなっていて、昔は使い放題として始まったプランを7GBに制限したのも一部の人たちが帯域を独占しているから。普通の人は7GBも使わないから。と説明していたのに、いつのまにかデータプランとかいいだして使いホーダイと同じくらいの料金だと5GBしか使えなくなってるし、かと思ったら「ウルトラデータLパック」とか「スーパーデジラ」とか「ギガモンスター」なんて言うまさかの7GBを超えるプランに追加料金を払わせる始末。
帯域とかほとんどの人は使ってないって話どこ行ったんや!

格安SIMだとそもそものプランの料金が安いしほとんどが1年以上使えばいつでも違約金なしで解約できる。

もちろん通信費も値上げしない!!!

iphone8もドコモで買うより安いsimフリー版を買えば使える!
格安SIMに流れる勢いは止まらないだろうし、そうなってくれば大手キャリアも圧迫されてまともなプランを作ってくれるんじゃないかな!!

格安SIMに変えるだけで豊かな生活に

格安SIMに変えると大手キャリアに比べてだいたい4000円から5000円は月額の料金が安くなります。
人によっては月1600円くらいまで下がるからね!
もし月に5000円あったら美味しいご飯を食べに行ったりできますよね!

わざわざアホみたいに牛丼の並盛りのために行列に並ばなくても良いわけですよ!!

あれって何かに騙されて損する人の典型的な人たち。。
格安SIMに変えれば特盛り5杯食べてもお釣りくるで!

もしくは家賃を5000円あげられたら結構いい条件の部屋に住めるようになりますよね!駅に3分くらい近くなったり風呂とトイレが別になったり。

毎月の支払いが数千円減るって相当大きなことだと思うんですよ!!

夫婦や家族がいる人なんかはみんなこれに変えたら子供の大学費も貯められるで!まじで。

乗り換えも簡単だから安心してくれ!

「格安SIMへの変え方よくわからない」っていう人多いんだけど

大手キャリアより簡単だから!!安心してくれ!!

①使いたい会社を選ぶ
②公式サイトで登録
③SIMを入れ替える
④プロファイルをダウンロードする

この4つの行程だけだから!
どの格安SIMの会社もわかりやすく説明してくれてるからその通りやれば誰でもできる!!
これがわからないから諦めるってそれでこの先の人生いくら損するつもりよ。

ここまで読んでくれているってことは間違いなく今の料金に疑問を感じているわけなんだから手を打つべき!!

ちなみに僕はLINE MOBILEを音声プラン付き3GB+留守番電話サービスを契約して月2500円以下の支払いなのです。

LINEモバイルならほかの格安SIMではできないID検索も使えるのでめっちゃ便利!!
家と会社にwifi環境があれば3GBのプランでも足りちゃう!!

公式サイト…LINEモバイル

2年契約が終わっていなくても9000円の違約金なんて2ヶ月で元が取れます。
ナンバーポータビリティーにも対応しているので番号そのままで簡単に乗り換えられますよ!!

 

 

合わせて読む

 

20GB以上の大容量が欲しいなら

「大手キャリアだと20GB以上のプランがあるし!」とかいう人がめっちゃ多いんだけどあるよ!格安SIMにも!!
BIGLOBEなんてYouTubeが見放題になるプランがあったりするし、WiMAXと組み合わせれば20GBなんてセコイこと言わず使い放題だからね!!

格安SIMの20GB以上の大容量プランの料金

そんなわけでオススメの格安SIMの大容量プランをまとめてみましたよ!!

U-mobile

U-mobile MAX 25GB データ専用…2380円

25GBでこの料金ということで最安の格安SIM。
電話かけ放題をつけても3380円という驚異的な価格設定。
とにかく安くしたいという方にオススメ!!

公式サイト…U-mobile

DMMモバイル

データSIMプラン 20GB…3980円

DMMモバイルには「バースト機能」というものがついていて、速度制限がかかってもサイト閲覧をするときの速度はあまり変わらないようになっているので万が一使いすぎてしまっても安心。

公式サイト…DMMモバイル

エキサイトモバイル
定額プラン 1枚コース 20GB…3980円
定額プラン 1枚コース 30GB…5980円
定額プラン 1枚コース 40GB…7980円
定額プラン 1枚コース 50GB…10180円

エキサイトモバイルには40GB以上のプランが用意されているので30GBで足りないという人にオススメできます。
もちろん20GBや30GBも大手キャリアよりも安く設定されていますよ!
公式サイト…エキサイトモバイル

BIGLOBEモバイル
タイプD データSIM 20ギガプラン…4500円
タイプD データSIM 30ギガプラン…6750円

BIGLOBEモバイルには大容量プランの他に「エンタメフリーオプション」というものがあり、月額480円(データ用SIMの場合980円)でYouTubeやAbemaTVなどが見放題になります。(その他の対応アプリは公式サイトでチェック!!)
確実にYouTubeの見過ぎで速度制限になっている人はわざわざ大容量プランをせずに3GBとエンタメフリーで契約すれば大幅に料金を下げることが可能。

公式サイト…BIGLOBEモバイル

mineo
シングルタイプ 20GB…3980円
シングルタイプ 30GB…5900円

au回線でも使える格安SIMで良い評判が非常に多い。

公式サイト…mineo

 かしこく運用して安く抑える

これらのサービスを使えば満足度は変えずに料金を安く抑えることが可能ですよ!!
そうやって浮いたお金で美味しいものを食べたり、欲しいものを買ったりして生活のグレードを上げるのはどうですかね!?

スマホ代が高いなと思っている人はぜひ検討してみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)