アラサー男の婚活ブログ Episode 5「ドキドキのカップル申請 結果は!?」

この記事は婚活 Episode 4の続きです。

 

フィーリングカップルのシステム

全員と話し終わったのでついに相手に気持ちを伝える時間になりました。
配られているiPadでまず第1希望から第3希望まで選び気になっていることを伝え「いいね」を送ります。
これは後で誰から来たかが分かるようになっていますが第何希望かは分かりません。
そしてその結果を受け、また第1希望から第3希望を選びカップル申請をし、両思いだった場合カップリング成立です。

 

めちゃくちゃ気まずい

このシステムはジェイソン(仮名)に聞いていたのですが、これを女性が隣にいる状態でやることになるのは聞いていませんでいた。
もしも隣の人に送って片思いだったら「何こいつ隣から送ってきてんの?お前なんか興味ねーから!m9(^Д^)」とか思われないかな?なんてことを考えていました。(・Θ・;)

 

スポンサーリンク

緊張しながら想いを伝える

僕は2人目の女性と4人目の女性にいいねを送りました。3人まで遅れたのですが、とりあえず最初だし2人でいいかなと。
結果は…

 

 

3人の女性から「いいね」が来ました!(ง°`ロ°)งよっしゃぁぁ‼

しかも第1希望の女性からも来とるやんけ(゚∀゚)キタコレ!!
ただ第2希望の女性からは来ていませんでした。

 

やっちまったヽ(TдT)ノ

そしてカップル希望申請になりました。
今思えばたくさんの女性と緊張しながら話をし僕は疲れていたんだと思います。
第一希望の方のみに申請しOKボタンを押しました。
どこからそんな自信が来たのか絶対大丈夫と思ってしまっていました。
しかしすぐに他の人にも送ろうと思い直したんですが…
「戻れねぇ(゚_゚i)」

結果発表

そして運命の結果発表です。ものすごい緊張(;´Д`A “`
結果は…

 

 

 

カップル不成立。
うそだろ( ̄◇ ̄;) 終わった。
そして画面には「あなたには4人からカップル希望が来ていました」と出ていました。
チクショオオォォォォーーー!!

何やってんだ俺。いいねの時より増えてるじゃねーか(≡д≡)

第2希望の子が気になって送ってくれたのかもしれねーじゃねーか!!

そもそも「いいね」くれた人みんな「いいかも(*゚▽゚)ノ」って思った人だったし!

システムまったく使いこなせてない!ちゃんと第3希望まで送れよ俺!ヾ(。`Д´。)ノ

 

敗者は去るのみ

結果7人中4人からカップル申請をいただくも1人で帰宅することになりました。(ノω・、)
(ちなみにこの会で4組のカップルが成立したそうです。)
先に男性が会場を出てカップル成立した人は外で女性を待ちます。
僕はエレベータを降りて振り返ることなく駅に向かいました。

 

次こそは

結果は散々でしたが楽しかったし、いままでの合コンより可能性を感じました。
やはり1対1の方が僕には向いていると思いましたし、何より自信になりました。
だって半分以上の人から「いいかも!(*゚▽゚)ノ」って思ってもらえたんですよ!(1人は完全に滑り止め(^▽^;))

帰りの電車の中ですぐに次の回を予約しました。

 

 

続く。

Episode 6「前回の大失敗から2回目のパーティーへ再挑戦」