アラサー男の婚活ブログ Episode 2「目標は30歳までに結婚」

この記事はEpisode 1の続きです

後半で映画「何者」のネタバレがありますので注意してください。

 

ジェイソン(仮名)が僕の心を動かした

そんなこんなで2017年になり また去年と同じく映画や海外ドラマを観る日々が始まろうとしていました。そして運命の日がやってきました。
年を明けてから2週間くらいで久しぶりにジェイソン(仮名)と会い、年末年始どうしてた?なんて話をしていました。
ジェイソン(仮名)は実家に帰って地元の友達に「合コンで知り合った人と付き合ったりするんだけど長続きしない」と相談したそうです。するとその友人は「もっとしっかりした人を探すならちゃんと婚活しなよ」と叱られたそうです。
ジェイソン(仮名)はかなりアクティブな生活でクラブに行ってナンパしたりもするタイプの人です。友人に叱られた直後、彼はいきなり婚活パーティーを1日に2つ入れて「もう行ってきた」と言いました。
僕も年末に友人から「婚活パーティーでも行けば?」と言われましたが聞き流していました。婚活パーティーって立食パーティーみたいなイメージがあったしネット上だとやたらネガキャンされていたりして あまりいいイメージもありませんでしたし。
ただ興味があったので詳しく話を聞いてみると完全に偏見だったんだなと思いました。

 

思っていたものと違って面白そうな婚活

まず彼が行った婚活イベントは男女8対8くらいで集まり、ブースで1人づづ話してローテーションしていくというものでした。この時点でそれなら自分でもアピールできそうだなと思ったし、1人5分くらいなので好みの人じゃなくても合コンみたいに何時間も話さなくていいので楽だなと思いました。
さらに興味を惹かれたのがフィーリングカップルシステムです。婚活なので当然といえば当然ですが全ての人と話した後に気に入った人に好意を伝えることになります。
これをiPadで行い、誰から好意があったのかも分かり、そのあとで誰とカップルになりたいかを決めるというシステムということでした。
人は誰しも自分はどれくらい評価されるのか一度くらい確認してみたいと考えたことがあると思います。特に僕は女友達はいるけど恋愛対象として見てもらえるのか気になっていたし、もうこの時点で行こうと思いました。
ただこの段階では半分ひやかしの気持ちがあったかもしれません。

 

スポンサーリンク

これってあの映画のテーマじゃん!

ジェイソン(仮名)は1回目の会ではカップル成立できなくて ものすごく悔しかったそうです。カップル成立した人はその場に残り、できなかった人は独りで帰ることになるそうで敗北感のようなものを味わったと言っていました。
なので次の会が始まるまで喫茶店で自分のダメだったところを箇条書きにしたそうです。彼はその中で「ひやかしの気持ちが少しあったかもしれない」「そういう気持ちが表に出たりしてたかも」「かっこ悪くてもいいから本気になろう」などと思ったそうです。

話は少しそれますが去年公開された「何者」という映画を観た時、僕は心に突き刺さり劇場で3回観ました。この映画は就活をしている大学生の話で最後ずっと内定をもらえなかった主人公が実は周りで努力している人たちをバカにしていたことが明らかになり、それを反省して「かっこ悪くてもいいから本気になろう」と(人生の)ドアを開くところで終わる話です。1度観た時に「これは就活の話ではなく人生の話だ!だから色々なものに置き換えられる!例えば婚活とか!」なんて周り友人に熱弁していました。

彼の話を聞いていたら全く同じことが起きていたので驚きました。そうやって挑んだ2回目の会では見事カップリング出来たそうです。

 

反省と決意

僕はつい先ほどまで半分冷やかしの気持ちを持っていたのを深く反省しました。せっかく「何者」で人生について教えてもらったのにまた同じ過ちを繰り返すところでした。
もちろん人生において結婚が全てだと思いませんし、結婚している人が偉いとか、出来ない人がダメだなんて考えはありません。ただ少しでも結婚したい、子供がほしいと思っているのに失敗したら嫌だからと斜に構えて動かないのは失礼だなと思いました。やろう。本気で。
そして僕は彼にサイトを教えてもらい始めての婚活パーティーに挑むことになりました。

 

この連載の目的地

これが僕が婚活を始めようと思った経緯です。もちろん自分に合っている人と出会えるか分からないし、出会えたとしても結婚までいくかも分かりません。
しかし婚活をしている人や始めようと思っているがどうしたら良いか分からない人、偏見がある人に読んでほしいのでブログにも記録していこうと思いました。
とりあえず目標は
婚活 Episode 100「結婚式」
とか
婚活 Episode 400「孫が誕生」
なんてところまでいけたら楽しいなと思っています。

つづく。
Episode 3「血液型A型限定のパーティーって何!?」